03
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
13
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
26
27
28
29
31
<< >>

This Archive : 2011年03月

スポンサーサイト

--
--/--
*--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

頑張れ!!子供たち  ~ずっとやりたかったこと~

2011
03/30
*Wed*
Category:未分類
今回の東日本大震災でより浮き彫りになってきた問題があります。

私はずっと将来は身寄りのないお年寄りや両親を亡くした子供たちの

支援をしたいと思っていました。

今回、この震災により両親を失ってしまった子供たちが数多くいます。

逆にお子さんを失ってしまった方も多くいらっしゃいます。

しかし大人は何をしても生きていく術を少なからず持っていますし、

復興して行く力もあります。


人間には“生きていく本能”があるとは言え、

子供たちは親やそれに準ずる大人たちの庇護がなければ、

生きれる可能性があっても、生きていける確率が格段に落ちてしまいます。


今、被災地には数多くの両親を亡くした子供たちがいます。

その子たちに少しでも手を差し伸べることができれば、と思って

自分のやれることを考えました。

私にはやはり自分のできる仕事しかありません。

その仕事で得た収入を被災地の震災で親を失ってしまった子供たちのために

役立てて頂きたいと思っています。

今はまだ混乱の最中ですが、東北の児童福祉施設や、児童保護施設に

寄付をさせて頂こうと思っています。


子供は、子供だけでなく人間は”自分は必要とされる人間である”、

自分は愛されるだけの価値がある人間である”と感じることが大切です。


こんな時だからこそ、生きていく活力になる“人間力”の手助けが

今後の子供たちの大きな力になれば。。。と思います。



また、私自身の経験ですが、この地震の後に結構緊張と疲れが溜まっていたらしく、

花粉症と風邪と副鼻腔炎を併発して大変な思いをしました

こんな時に体の緊張を解くほぐしてあげるのもいい身体のメンテナンスだと思います。

それこそ、こんな時にマッサージだなんて・・・と思われる方も

いらっしゃることと思います。

ですがこんな時だからこそ、体の緊張を解きほぐして、

他の方々のためにも一緒に動ける身体を作って行きませんか?


また、時が来たら、マッサージやフェイシャルのボランティアに行きたいと思っております。

これからも”私ができること”を続けていきたいと思っています。


フェイシャル、ボディマッサージ、各種セラピーのお問い合わせは
mahkongn@live.jpまでご連絡下さいませ。

また、コチラにもいろいろと書いてございます。
こちらにも遊びにいらして下さいね~。
スポンサーサイト

あの日から。

2011
03/25
*Fri*
Category:ヒーリング
あの未曾有の大地震が発生してからちょうど二週間が経ちました。

いろいろな人々が立ちあがって、今の日本を助けようとしています。

それぞれに、それぞれができることをやっている。


阪神大震災で、色々な人に助けてもらったから、今度は自分がやる番だと思って

神戸からボランティアに来ました、という女子高校生がいました。


避難場所の体育館で、「○○を探しています!ここに居ませんか~?」という

娘さんを探しに来た母親の問いかけに、「はい!私ここに居るよ!!」という返事が。

震災から何日かぶりに会えたらしいです。

その瞬間に周りから自然と温かい拍手が起こりました。


家の一階でおじいさんがお孫さんのアルバムを大事そうに抱えたまま

亡くなってしまったとのこと。

おじいさんは、一度二階に逃げたものの、お孫さんのアルバムを取りに

階下に行って津波にのみ込まれてしまったと。。。。

“バカな親父ですよ。アルバムなんかほっておいて逃げれば助かったものを・・・”

と寂しそうにいう息子さんの言葉がとても切なくて、切なくて


まだお母さんが見つかっていないけど、今はみんな大変だから。。。と言って、

避難場所でボランティアを続けている女子高生は笑顔を見せながらせっせと支援物資を

運んでいました。

 
困難な状況の中にあっても、“泣いてばっかりじゃ何も変わらない”と

自分はまだ動けるからと、人を助けようとする人々もいました。



本当に人の力って凄いですね。

世界中で被災した人々を助けようとする運動が起こっています。

今まで日本が支援してくれたから、今度は自分たちが日本に恩返しする番だと

いわゆる後進国からの支援も来ているとニュースで言っていました。


そんな中でも自分たちのことしか考えていない政治家や

もう表に出て来なくなってしまった一国の”首相”、

こんな時が稼ぎ時とばかりに動き出す詐欺師たち。

こういうときこそ○○すべきだ!!!と”べき論”の自己主張を始める人たち。

いろんな人がいるものです



今、赤十字社に義援金がたくさん集まって来ていると思いますが、

それらがちゃんと被災地や被災者の方々にきちんと届くよう、

みんなの気持ちがちゃんと無事に届くよう心から祈っています。


また、被害にあわれた方々のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

瓦礫の下にまだ灯っているかも知れない命の灯が早く見つかることを、

支援物資がまだまだ行き届いていない所にも、ちゃんと物が行き届くことを、

助かるはずの命がこれ以上危険にさらされないことを、

心から祈っています。


人間の力 その2

2011
03/14
*Mon*
Category:NYについて
約10年前のNY同時多発テロの後、2-3日後だったと記憶しておりますが、

その当時のアメリカやロンドンに居た名だたる俳優さんや歌手の方が

ボランティアでスタジオに集まって、電話で募金というか、義援金を募っていた特番が

あったのを思い出しました。


確かNY在住のロバート・デ・ニーロと誰かが俳優仲間たちに声をかけて、

とあるスタジオに集めるだけ集めて、

何十台もの電話を設置し、憧れのスターたちと実際に話しつつ、

NYを救おう!!という粋な特番でした。


ブラッド・ピットはもちろんレオナルド・ディカプリオ、ジョニーデップ、トム・クルーズ

マイケルジャクソン、スティング、ポールマッカートニー、ウィル・スミス

ジョージクルーニーやジュリアロバーツ、キャメロンディアス、ケイト・モス

マッドデイモン、リチャード・ギア、アンディ・ガルシア、アル・パチーノ・・・・


もう、あの人も?!この人も出てるんだ!!!

こんな短時間でよくこれだけの人を集めたな~。。。と一瞬テロの恐怖を忘れるくらいの

興奮を覚えたのを思い出しました。

アメリカ中から、イギリスから名だたる、そうそうたるスターたちが立ちあがってできることを

やろうと言って行動していました。


こういうことはできる人が限られています。

大きな影響力がある人たちだからこそできることでもあります。

それでもその人たちが引っ張り上げるエネルギーというものは

凄いパワーになると思います。

日本でも誰か立ちあがってやって欲しいな。

これも人間の力なんだと思います。


まだでも余震がある限り難しいかな・・・


今日もまたNYのお友達やお客様から大丈夫かのメールが届きました。

本当に嬉しくて嬉しくて涙が出ますね。


海外にいらっしゃる方も、ご家族やお友達の安否が分からない方も多いかと思います。

ですが、無事であることを祈りましょう。

そして私たちにできること、私たちだからこそできることをやって行きましょう。


今、東京は“計画停電”における混乱もありますが、自主節電をされている方も多く、

東京の夜はいつもより暗いです。

でも、そんな中でも煌々と灯りが点いている所もあります。

そこには人の姿も見られない所もあります。

自分だけはいいだろうと言う人もいるかもしれません。

でも私はこんな時だからこそ。

自分がやれることをやりたいと思います。


世界中が日本人の冷静さ、人を助ける力を絶賛しています。

私も改めて日本という国の素晴らしさを見直しました。

でも、少しずつ治安が悪くなっているというニュースもちらほらしています。

早く支援物資が隅々まで行き届くことを祈っています。


スーパーでは顔色を変えて、まだ空いていない段ボール箱をひき破って、

人を押しのけて自分が、自分がと食料品を持って行く人々を目にしました。

それを見てすぐにスーパーを後にしました。


ともかく。まだまだ余震が続いていますし、予断を許しませんので、

十分に気を付けて日々お過ごしくださいね。










人間の力。

2011
03/12
*Sat*
Category:ヒーリング
3月11日。

昨日大きな大きな驚くような地震がありました。

私はちょうど仕事中でしたが、超高層階にいたのでかなり揺れました。

目の前に信じられない光景が広がり、恐怖が広がりました。


ですが、お客様の命を守ることも私たちの使命なので、

ビルが揺れ動く中、真っ直ぐ走れず、

壁にぶつかりつつお客様の安全な通路への誘導を同僚たちと一緒に行いました。


つい先日、ほんの10日ほど前です。

オリエンテーションにて、かなり具体的に

こんな状況になったら、かなり危険だから落ち着いて行動するように。警報がすぐになるので、放送を良く聞いて”

という具体例を聞かされたばっかりでした。


こんな状況”にがっつりなってるやないかっ!!!!


避難しながら、周りの人々がパニックにならずに済んだのは、

まさしく”人々の力”です。

見ず知らずの人々が協力し合い、思い合う。

同じ会社同士の人間は勿論のこと、違う会社同士でも助け合って、思い合っている。



丁度9年と半年前。

何の因果か、”11日”。911ならぬ311です。

米国同時多発テロが起きた時にも同じことを感じました。

混沌とする街の中で、見ず知らずの人々が助け合う。

道路に突っ伏して泣きだし、叫びだす人に手を差し伸べる人々。

自分のことだけを考えている人はいませんでした。

少なくとも私が出会った人々は。


今、世界中から助けの手が差し伸べられています。

日本を救おうと、どうにかしようと、世界中がすぐにでも手助けをする準備ができていると。

つい先日大地震が起き、被災したニュージーランドの人々さえも。


悲惨な映像に心が痛みますが、

まずはこれ以上の被害が広がらないよう、心から祈るばかりです。

だから、お願いです。

いろいろな情報が交錯している中、チェーンメールで誤った情報を、

心ない情報を流している人がいるとのことです。

どうか、どうか、正しい情報を曲げないでください。

その誤った情報が人の命を奪ってしまうかも知れないのです。


”人間の力”、底力が発揮されることを心より願ってやみません。


プロフィール

まこねーやん

Author:まこねーやん
NYに8年間住んでおりました。
2009年日本に帰国し、
セラピスト活動を行う。

ヒプノセラピスト/
エステティシャン/
ASIACT認定オーラソーマプラクティショナー/
カラーセラピスト

日々自己探求に勤しみ、
さまざまなヒーリングを体験、
模索し,ヒプノに辿り着き、
自分の人生変革に勤しむ。

座右の銘は”楽しんだもん勝ち”



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ

ヒプノセラピー (99)
NYについて (24)
未分類 (31)
まこねーやん (37)
お友達 (19)
レストラン (2)
ヒーリング (41)
映画 (5)
ひとりごと (21)



FC2カウンター

いらっしゃいませ~。あなたは何人目?



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QRコード



Copyright © まこねーやんのヒプノ的生活 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ   素材: ふるるか  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。