FC2ブログ
10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>

潜在意識の凄さ。

2010
02/21
*Sun*
Category:ヒーリング
この2週間、本当にいろいろなことが怒涛のように起こりました。
プラス、風邪なんぞ引いてしまったお陰でふらふらしっぱなしでございました。
風邪、というよりも気管支炎のような症状でしたので腹筋が出来たわけです



この2週間は子供の頃の記憶と体験は現在の自分を創り出す・・・・
まさしく、それを経験する時間でした。
それと共に、心と体の繋がりをまた更に体験することとなった貴重な時間でした。


追体験とでも言うのでしょうか・・・・・
恐らく私の記憶の奥底に眠っていたことを再体験して、
それを怖がっていた自分と対面しました。


これは私の潜在意識の中にガッツリ入っている情報が、
「もういい加減に自分の中にあるこの問題に気付きなさいよ~。このことは先に進むために必要だよ~」
といって私の目の前に現実として現してくれたようです。


人間の記憶というのは、本当に現在の自分を創り出していること、
ただ、その記憶は思い込んでいる場合も多々あるので、
真実」を知ることが大切なこと、
その「真実」を知った上で、これからをどう変えていくか、どう生きていくかを選ぶことが
本当に大切なんだな~と痛感いたしました。

また、自身の記憶が確かでその記憶のためにトラウマになっていることも
確かにあります。
そのときに体感した感情が「真実」と違う「真実」を生み出していることもあります。
そのちょっと違った「真実」が今でもご自身を苦しめてしまうということも多々あります。


その”ちょっと違った真実”は身体の細胞すら変えてしまって、
病気やケガを引き起こすこともあるのです。

なので、「人間の体」というのは、いつも「心の声を表現している」ものだと言っても
過言ではないと思います。


その「真実」を知るということに、ヒプノセラピーは本当に大切なツールだと思いました。

医療先進国のアメリカですでに「療法」として認められ、
代替医療としても用いられるのも頷けます

前述した”ちょっと違った真実”が心の奥底の潜在意識に残っていると、
成長する時に、同じような状況を作り出して、その「ちょっと違った真実」を
”あの時の真実は本当はこうなんだよ”ということで、
潜在意識が現実に見せてくれることがあります。


それは何故かといいますと・・・・
魂の目的”が『幸せに生きる』と言うことだからなのです。


人間の脳と潜在意識の中には現在のどんなコンピューターでも敵わない
大容量の記憶をしまう装置があります。
それはいろいろな情報として普段はしまわれています。
日常生活を送る上で、ぜーーーーーんぶ記憶があれば、とんでもないことになってしまうので、
必要な時に、必要なところから記憶を出すようになっているんですね。


人生を送っていく上で、いろいろなことが起こります。
でもそれは『幸せに生きる』ための”魂からの信号なんじゃないかな~と思う
今日この頃です。



スポンサーサイト




COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



プロフィール

まこねーやん

Author:まこねーやん
NYに8年間住んでおりました。
2009年日本に帰国し、
セラピスト活動を行う。

ヒプノセラピスト/
エステティシャン/
ASIACT認定オーラソーマプラクティショナー/
カラーセラピスト

日々自己探求に勤しみ、
さまざまなヒーリングを体験、
模索し,ヒプノに辿り着き、
自分の人生変革に勤しむ。

座右の銘は”楽しんだもん勝ち”



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ

ヒプノセラピー (99)
NYについて (24)
未分類 (31)
まこねーやん (37)
お友達 (19)
レストラン (2)
ヒーリング (41)
映画 (5)
ひとりごと (21)



FC2カウンター

いらっしゃいませ~。あなたは何人目?



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QRコード



Copyright © まこねーやんのヒプノ的生活 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ   素材: ふるるか  ・・・