10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>

スポンサーサイト

--
--/--
*--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はじめ人間ギャートルズのような生活

2011
09/12
*Mon*
Category:ひとりごと
以前何かのテレビで見たことがあるのですが、

この世界には未だでかい石(。。。というか殆ど”岩”ですが。。。)を

貨幣のようにして使用している国があるらしいです。

そう、まるではじめ人間ギャートルズに出てくるような円状の岩をごろごろと転がして、

例えば晩御飯の動物のお肉を頂いた代わりに、

岩をごろごろと転がして、そのお宅の家の前に置いておくのだというしきたりがあるそうです。


正直、"はじめ人間ギャートルズ”はマンモスを捕獲して、

そのお肉を輪切りにして、岩のコンロで焼いて食べる、とか、

お金の役割をする岩をごろごろと転がしてどこぞに持っていく。。。。

というくらいの記憶しかないのですが、

子供の頃の私にはあまりにもショッキングだったような・・・



その未だに古代のような生活をしている国というのは、

産業が特に発達しているわけでもなく、貿易をしているわけでもなさそうなので、

国の経済を輸出入に頼っているわけでもなさそうです。


ということは、世界情勢や世界大不況もなんのその。

一向に困ることもなければ、不安に陥ることもない。


与えるから、与えられる。

そこにはただただ、エネルギーの交換があるだけです。

そしてそれは、目の前に居る人に与えるから、

その人から与えられるという直接的な交換ではなく、

与えると、いろんなところから何倍にもなって還ってくるのです。

そのことを知っているから、周りの色々なことに感謝できるし、

与えられることで、自分が豊かになることを知っているので、

周りの人々も豊かになることを知っているのです。


本当の豊かさとはなんなのか。

ただただ、与えて欲しいと願っていた自分がいた頃。

何も手に入ったと感じることはなかったです。

そりゃそうだ。

物質的な豊かさは決して心を満たすものではないとようやく気付いた今日この頃です。
スポンサーサイト

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



プロフィール

まこねーやん

Author:まこねーやん
NYに8年間住んでおりました。
2009年日本に帰国し、
セラピスト活動を行う。

ヒプノセラピスト/
エステティシャン/
ASIACT認定オーラソーマプラクティショナー/
カラーセラピスト

日々自己探求に勤しみ、
さまざまなヒーリングを体験、
模索し,ヒプノに辿り着き、
自分の人生変革に勤しむ。

座右の銘は”楽しんだもん勝ち”



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ

ヒプノセラピー (99)
NYについて (24)
未分類 (31)
まこねーやん (37)
お友達 (19)
レストラン (2)
ヒーリング (41)
映画 (5)
ひとりごと (21)



FC2カウンター

いらっしゃいませ~。あなたは何人目?



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QRコード



Copyright © まこねーやんのヒプノ的生活 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ   素材: ふるるか  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。