10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>

スポンサーサイト

--
--/--
*--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にゃんこあるある♪

2011
10/08
*Sat*
Category:ひとりごと
昨日姪っ子がまつ毛パーマをしに来ていたので、

色々話しながら、彼女の家のにゃんこの話になりました。

NYから帰って来てしばらく私もお世話になっていたので、

うちのにゃん子とも言うべき存在で、めっちゃ癒し系なのでございます


ペットを飼っていらっしゃる方は皆さんそうだと思いますけれど、

我が家の子が一番かわいい・・・・ですよね~。


たまに姉の家に遊びに行くと、でれ~んといつも寝転がっている彼女がいます。

ですが、朝になると、「ごはんちょおだ~い」とすりすりしてくる態度は

変わらずらぶり~なのですが、最近はもうひとつの“お気に入り”があるらしく。

それは何かと申しますと。

天気予報なのでございます。

いえいえ、詳しく言うと、天気予報のお兄さんだかお姉さんだか、おじさんだかが

使っておられる”指棒”(というのか定かではありませんが・・・)がいたくお気に入りだそうで。


天気予報士の方が、天気図の説明をするために、

その棒でいろいろな所を指し示す時に、その動きが気になっちゃってしょうがないらしい。

彼女はTVに向かって、猫パンチを繰り出すらしいのです

めっちゃかわいいやんけ

040.jpg
039.jpg

この手で猫パンチを繰り出すのにゃ


まこねーやんが子供の頃に飼っていたにゃんこはクールな子で、

そうそうなことには反応せず、微動だにせず、ふっとニヒルに笑っちゃうような、

大人の渋さを兼ね備えたような子でした。

そんな渋いにゃんこがある日、TVをじーーーーっと見ていました。

そこに映っていたのは、サスペンスドラマのクライマックスで、

刑事さんと犯人が取っ組み合いながら、河原の土手をゴロゴロと転がり落ちて行く

シーンだったのです。

すると・・・その渋い子はおもむろにTVに向かって猫パンチを繰り出したのです

いつもクールな彼女がTVに向かってにゃんこパンチをやりだしたってことで、

その姿を見ながら家中大騒ぎ&大笑いでございました



子供の頃のペットを交えた思い出というのは、

悲しい別れもあったりもするけれど、

家族の一員としての思い出としてはっきりと心に残るものなんだなあ。。。と

今更ながらに思ってみたり。

動物があまり得意ではなかったはずのうちの両親が、

雨に濡れながら震えていた初代のうちのにゃん子を飼おうと言ってくれて、

本当に良かった。めちゃくちゃ感謝しております。

そして頑固者のうちの父がその後にゃんこにメロメロになっちゃったことは

言うまでもありません
スポンサーサイト

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

管理人の承認後に表示されます
2012/11/01(木) 10:25:08 | [Del


プロフィール

まこねーやん

Author:まこねーやん
NYに8年間住んでおりました。
2009年日本に帰国し、
セラピスト活動を行う。

ヒプノセラピスト/
エステティシャン/
ASIACT認定オーラソーマプラクティショナー/
カラーセラピスト

日々自己探求に勤しみ、
さまざまなヒーリングを体験、
模索し,ヒプノに辿り着き、
自分の人生変革に勤しむ。

座右の銘は”楽しんだもん勝ち”



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ

ヒプノセラピー (99)
NYについて (24)
未分類 (31)
まこねーやん (37)
お友達 (19)
レストラン (2)
ヒーリング (41)
映画 (5)
ひとりごと (21)



FC2カウンター

いらっしゃいませ~。あなたは何人目?



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QRコード



Copyright © まこねーやんのヒプノ的生活 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ   素材: ふるるか  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。