FC2ブログ
08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>

帰路にて。

2008
12/23
*Tue*
Category:NYについて
昨日、今日と極寒のニューヨーク絵文字名を入力してください
どのくらいの寒さかと申しますと、昨日マイナス10度、今日マイナス5度。
寒いっつーか、痛いです。

そんな中、今日は帰路途中の日系スーパーで買い物jumee☆GroceryShopping1pして帰ろーっと思い、
バスに乗りましたバス

今日の運転手さんは結構若いおねーちゃんでしたが、
かなりご挨拶をちゃんとしてくれるおねーちゃんだったし、
お客さんとちゃんとコミュニケーションを取れる人だったので、
バスの中のひと時は楽しいものになりました。

2-3年前のクリスマス前のある出来事。
その日もまこねーやんは、バスに乗って帰っていたのですが、
たまたま車内から見ていた光景です。

信号待ちで止まっていた私が乗ったバスの運転手さんが、
しきりにクラクションを鳴らしながら、
「何か落としたよ~!!」って叫んでいたのね。
なんだろうと思って見てみたら、そのバスの前を横断していたおねーさんが
手袋ミトンを横断歩道上に落としてしまったんですね。

でもそのおねーさんは携帯で誰かと話していたので、自分が手袋を落として
それを見ていたバスの運ちゃんがクラクションを鳴らして教えてくれていたのにも
気付いていなかったのです。

で、そのおねーさんが横断歩道を渡りきる直前に、
おねーさんが向かって行った方面に丁度何がしかのお店があって、
そこのシャッターを閉めようとしていたお兄さんが、
その落ちた手袋とバスの運ちゃんの合図に気付いたんですわ。

で、そのシャッターを閉めようとしていたおにーさんも、
横断歩道を渡っていたおねーさんに教えようとしても、
お話に夢中になっているおねーさんは両方の合図に気付かなかったのです。

で、信号は点滅し始め、さあ、どーなる??と思った瞬間、
シャッターを閉めていたおにーさんが、横断歩道めがけて猛ダッシュダッシュ絵文字名を入力してください
さっと、その手袋を拾って駆け戻り、おねーさんにその手袋を渡すと、
そのおねーさんはちょっとびっくりしていたようだけど、
そのまま携帯で誰かと話を続けていたんですわ。
もしかしたら「Thank you!」くらいは言ったと思うけど、
そのおねーさんも、手袋を拾いに猛ダッシュしたおにーさんも、
とーぜん!!と言う顔で、おねーさんは携帯で話し続け、おにーさんは店じまいの支度を
続けましたとさ。

この20~30秒の間に起こった出来事が、ほっこり私の心を温めてくれました

まこねーやんはこんなことに出会えるから、
いつもバスに乗ったら運転手さんに「Thank you」と言うようにしています。
そしたら、結構仏頂面で、乱暴に運転していた人でも微笑んでくれる人は多くなります。
それだけでその運転手さんが安全運転に切り替えてくれたら良いなと思うし、
運転手の人々が気持ちよくならなくても、それはそれでよし◎。

今日のおねーさんは、自分から乗客に話しかけていたし、
降りる場所を間違えて、降り過ごしてしまったお客さんにいち早く気付き、
バス停でもない所に留めて、そのお客さんを降ろしていました。
本当は交通事情を考えたら、いけない事なのかもしれないけれど、
その人の必要としている事に気付いて、手を貸して上げられると言う事が出来る人は
単純に凄いなあ。。。と尊敬しちゃいます。
だから乗客の皆さんもとても笑顔で「Thank you!Happy Holidays!!!」
と言って降りていきました。
まこねーやんも「Thank you very much!And happy holidays!」と言って降りたら、
「Happy holidays!And gooooood night!」って言ってくれました。

それだけでもう、寒さなんか忘れて(ちょっとの間だけね)嬉しくなっちゃいました

こんなちょっとしたコミュニケーションが嬉しい季節でもありますな。
さて。今夜はクリスマスイヴです。(NYはまだイヴイヴですけれども)
クリスマスがイエス・キリストのお誕生日だと言う事を覚えていらっしゃる方も、
そうでない方も、メリークリスマスツリークリスマスツリー

以上、極寒のニューヨークから、まこねーやんがお伝えしましたパソコン
スポンサーサイト

COMMENT

いい話ですね~。

こうゆう人の繋がりというか、暖かさ、日本にも欲しいものです。。。

ニューヨーク恋しい~~~っ
2008/12/28(日) 11:59:06 | URL | Reimi #T61DVtR6 [Edit
まだまだありますよお~。
こういうお話は結構転がっているし、
何度か体験しました。

その度に心の中や、実際に拍手しちゃったり
しちゃうんですけれども♪

日本にもきっとこういう事が出来る人は
まだまだたくさん居るんでしょうけれど、
実際にお姿が見れないのが残念ですわ。。。
2008/12/28(日) 22:29:16 | URL | まこねーやん #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



プロフィール

まこねーやん

Author:まこねーやん
NYに8年間住んでおりました。
2009年日本に帰国し、
セラピスト活動を行う。

ヒプノセラピスト/
エステティシャン/
ASIACT認定オーラソーマプラクティショナー/
カラーセラピスト

日々自己探求に勤しみ、
さまざまなヒーリングを体験、
模索し,ヒプノに辿り着き、
自分の人生変革に勤しむ。

座右の銘は”楽しんだもん勝ち”



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ

ヒプノセラピー (99)
NYについて (24)
未分類 (31)
まこねーやん (37)
お友達 (19)
レストラン (2)
ヒーリング (41)
映画 (5)
ひとりごと (21)



FC2カウンター

いらっしゃいませ~。あなたは何人目?



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QRコード



Copyright © まこねーやんのヒプノ的生活 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ   素材: ふるるか  ・・・